スタッフご挨拶

 弊園ホームページご覧頂き誠にありがとうございます。

私共、盆栽業に勤しみ45年が経ちました。生きた日本の伝統文化を継承しつつ、今や海外からの人気も高くなりました。
国外の研修生を受け入れてから既に100名余りを輩出させて頂き、世界中で活躍しております。
日本の中心『静岡』に位置し、日本一の交通便利さと小品から大物盆栽までが日本一の品揃えをモットーにとしてお待ち申し上げます。
このネットを通じて一人でも多くの盆栽ファンが増えていって頂くことを期待し日々精進させて頂いています。

園 主: 漆畑 信市


今や「盆栽」ではなく、「BONSAI」の時代。

日本の「盆栽」に魅了されて、海を越え世界各国から盆栽ツアーに来るほどの人気です。
日本では愛好者数の減少が気になりますが、海外のBONSAIブームが火付け役になってか、前々から興味があってと、来園される若年層の方々も、非常に多いと感じています。

老後の楽しみなんてステレオタイプはもう古い!盆栽「BONSAI」こそ若いうちから、長く深く付き合っていける趣味なのです!
若木のうちは、色々な表情で、私達を楽しませてくれますが、古色を帯び、いつまでも変わらぬ姿もまた味わい深いものです。

木村正彦氏を師に持つ私は、1メートルを超える大品はもちろんのこと、創作、改作、更には、小品界で定評のある父、漆畑信市の影響を受け、3cm以下の豆盆栽まで幅広く手掛けております。

弟子時代に培った感性を活かし、盆栽デモンストレーションやワークショップなども行っております。
今まで以上に、盆栽「BONSAI 」愛好者が増えるよう努めてまいります。

 

作 家: 漆畑 大雅


15年程前に盆栽との出会いがあり、私も愛好者としての始まりでした。

今では認定講師も取得し、お客様のご要望にお応えできる様、日々精進しております。

盆栽園は入りづらいというイメージを、なんとか打開したいという気持ちで、10年程前から始めたネット販売。

これまでに沢山のお客様と関わらせて頂き、沢山の盆栽をお客様のもとへお届けして参りましたが、皆さんの棚場で元気にしておりますでしょうか?

何から初めてよいか分からない、何処へ行けばよいか分からないなど、初めてご利用されるお客様にも、安心してご利用頂く為に、どんな疑問・質問にも、誠心誠意の対応を常に心掛けています。

 

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

渉外・ネット管理: 浅沼 徹哉


 熊本の雅松園から修行しに来ています。

初めは家業の跡継ぎの事だけしか考えていませんでしたが、毎日盆栽と関わる事により日に日にこの仕事を、選んでよかったと思えるようになって来ました。まだまだ分からない事ばっかりですが日々精進してがんばっていきます。

宜しくお願い致します。

 

弟子 佐々木勇星